のらり主婦日記

元Web技術系社員の主婦が発達障害(ADHD)と診断され、現在手帳持ち。ネットを駆使して世界中のネットショップで通販して生活してる日記ブログ。時間や知識がなくてスマホを活用できてない人や障害・病気持ちの人におすすめの商品や情報を発信しています。

“かわいい"の魔法にかかる 夢色プリンセス塗り絵

プリズマカラー(カリスマカラー)96色分の色見本を作りました

アメリカの濃くて鮮やかな色鉛筆「プリズマカラー(カリスマカラー)」。

私は72色セットをアメリカのBLICKで購入しました。

サンフォード 色鉛筆 カリスマカラー 72色セット

日本でも地味に?人気で
私のサイトに来られる方は
色鉛筆の色見本情報を探しに来られます。

欲しい色を単色で買いました

BLICK のオンラインショップで、
プリズマカラーの単色を追加で20本買いました。

f:id:chifffon:20161008183226j:plain:w400

72色セットだと

  • ブルー系
  • イエロー〜ブラウン系
  • グレー系
  • バイオレット系

が足らないので買い足しです。

新しい紙も買いました

せっかくなので新しい紙も買いました。

「ストラスモア」の400番?色鉛筆用のスケッチブック。
ミシン目が付いていて切り取れるようになってました。

前回も買った「ストーンヘンジ」シリーズで、
もっとうすめの紙厚のものを。

f:id:chifffon:20161008183725j:plain

1枚単位だと、ストラスモアのほうが安かったので
次回からはストラスモアのほうにしようかな…。
描き味もとてもよいので。

紙と色の違い

前回は自分で手書きで作りましたが、
今回はネットで提供されている素材に色を塗ってみました。

prismacolor sample - Google 検索

↑の検索でザクザク出てきます。

普通のコピー用紙に、今回追加購入した色をぬってみました。

f:id:chifffon:20161008184142j:plain

次に、ストラスモアの紙にプリントして、ぬってみました。

f:id:chifffon:20161008184302j:plain

ストラスモアのほうが黄みのある紙色になっています。

色鉛筆用の紙は普通紙とやっぱりぜんぜん違う!

実際に塗っていて感じたのですが
色鉛筆の粉の定着や、
発色の違いが明らかに感じられました。

例えば

f:id:chifffon:20161008184549j:plain

f:id:chifffon:20161008184600j:plain

下の紙がストラスモアなのですが、
「Electric Blue」の色がぜんぜん違う!
普通紙に塗ったもののほうが汚い(笑)です、、、

また

f:id:chifffon:20161008184800j:plain

f:id:chifffon:20161008184810j:plain

PC1091のGreen Ocher(グリーンオーカー)の色も違います。

紙によって色鉛筆の色の美しさも変わってきてしまいます。

色鉛筆選びもだいじですが
ぜひ紙選びもいろいろ試してみてください。

ストラスモアなら日本でも購入することができます。水彩用の紙になってしまいますが…

ホルベイン ストラスモア水彩紙 インペリアル ブロック 300g 12枚とじ IB-F4 270-673

新品価格
¥2,050から
(2016/10/8 18:52時点)

画材やさんに行ったほうがいいかもしれませんね。

鉛筆画用の紙とうたっているならば、
おそらくきれいにぬれると思いますが…。

96色分の色見本

世界堂で買ったものも含めて、
96色分の色見本サンプルの写真です。

f:id:chifffon:20161008185814j:plain:w600

ちょっと見にくいかな?
大きい画像がほしい人は
下記よりコメントください。

「色鉛筆」の関連記事