のらり主婦日記

元Web技術系社員の主婦が発達障害(ADHD)と診断され、現在手帳持ち。ネットを駆使して世界中のネットショップで通販して生活してる日記ブログ。時間や知識がなくてスマホを活用できてない人や障害・病気持ちの人におすすめの商品や情報を発信しています。

“かわいい"の魔法にかかる 夢色プリンセス塗り絵

もうイライラしない!通販のダンボール箱を開けるのが楽しくなるカッター!

通販で届くダンボール箱を、普通のハサミを開いて切っていたのですが、最近カッターに変えました。

カッターといっても普通のカッターではありません。

とっっっっっても切り味の良いカッターなのです!!

それがこちら

プロ仕様のペンナイフのようなカッター

f:id:chifffon:20160912173819p:plain

どのようにしてこのカッターを見つけたのかを覚えていないのですが、アマゾンのレビューがあまりにも良かったので、買ってみました。

そうしたらもう、このカッターしか使わなくなるほど気に入ってしまいました。

なにが良いのかというと

  • 非常に切れ味が良くすばらしい
  • 紙もビニールもスパッと気持よく切れる
  • ダンボールを開ける時のビニールテープのカットにとても重宝する
  • 逆三角形のフォルムがとてもにぎりやすい、指が痛くならない
  • 刃を収納した状態で糸切り用カッターで糸が切れる
  • オートロック式スライダーで刃をすべらせることがない
  • 替刃は他メーカーの30°や60°の刃も使える

などなどです。

f:id:chifffon:20160912181733j:plain

こんなにカッターで切るのが楽しいのは初めてです。通販用と普段使い用で2本買ってしまいました(笑)

このカッターは、切り絵や消しゴムハンコ、クラフト工作、ハンドメイド作品を作る人におすすめ。刃が30°と鋭いので、細かい切り込みもできます。

私が通販用で使う時は

こんな手順で使っています。

  1. ダンボールが届く(そこからかい
  2. プレシジョンカッターを2〜3回押し出して刃を出す。
  3. ビニールテープ部分をそーっと切り込んでいく。(ここがたまらなく快感!!)
  4. ケスペタで宛名部分をぬりぬりする。
  5. 宛名シールの隅をプレシジョンカッターでめくりあげて捨てる(爪が短くてでできないので)
  6. 服を買った場合、服についているタグのビニールひもを切る。ほか、袋ものはこのカッターで切っていく。

…とこんな感じです。もうとにかくこのカッターで切るのが楽しくて楽しくて。

ちなみに、ケスペタというのは個人情報を黒く塗りつぶす「のり」なのですが、これも常備2個持ちしています(笑)

とにかくこの切れ味の快感はやみつきになります。自信を持っておすすめいたします。

日本クリノス プレシジョンカッター プロフェッショナル仕様 PCK-01

新品価格
¥405から
(2016/9/12 18:47時点)

シャチハタ ケスペタ 2個セット(青・ピンク)

新品価格
¥600から
(2016/9/12 18:47時点)