のらり主婦日記

元Web技術系社員の主婦が発達障害(ADHD)と診断され、現在手帳持ち。ネットを駆使して世界中のネットショップで通販して生活してる日記ブログ。時間や知識がなくてスマホを活用できてない人や障害・病気持ちの人におすすめの商品や情報を発信しています。

“かわいい"の魔法にかかる 夢色プリンセス塗り絵

ADHDの人はGショックを身につけよう!

ADHDの人は、時間感覚が掴みにくい特徴があるようです。わたしなんかは、大学生の時は遅刻の常習犯でした…。バイトでも遅れて開店時間を遅らせたことも…!

何かに没頭したり集中していると、そのことにしか頭がいかないので、同時に複数のことを進めたりするのも難しく、時間の見積もりができないので、決まった時間までに行動することが難しいのです。

学校へ行っていた時は時間割というものがあり、決められた時間に強制的に行動しなければいけなかったので、ある意味やりやすかったです。

ところが大学生になり、自分で自分のスケジュールを管理するとなると、途端に破綻してしまいます。

そのため、ADHDの人は「時間にルーズな人」と思われがちです。。。

でも、そこは工夫次第!わたしがいろんなことを試して、今のところうまくいっている方法を教えます。

Gショックを身につけよう

Gショックの腕時計は、時報やタイマーなどの機能が基本装備されているので、時報の音に気付いたり、タイマーをかけて何かをやれば、時間を忘れずに過ごすことができます。今日の日付も表示されるし便利です。

アナログ表示とデジタル表示のタイプがあるので、自分が見やすい文字盤にしましょう。わたしはだんぜんアナログ派です!

やることを紙に書こう!

1日1個でもいいので、きょうはこれだけをやろうと思うものを紙に書きましょう!実際にできなかったとしても、また明日やればいいのです。

紙に書いておくことで、スキマ時間を無駄に過ごしてしまったということが減ってくると思います。それに、やり遂げた時にチェックを入れるのが嬉しくなりますよ。

ポスト・イット 強粘着ノート 75x75mm 90枚x5個 蛍光 654-5SSAN

ポスト・イット 強粘着ノート 75x75mm 90枚x5個 蛍光 654-5SSAN

ポストイットに書くのが目立っておすすめ。

以上、すごく簡単なことですが、ADHDの人にはおすすめしたいライフハックでした。