のらり主婦日記

元Web技術系社員の主婦が発達障害(ADHD)と診断され、現在手帳持ち。ネットを駆使して世界中のネットショップで通販して生活してる日記ブログ。時間や知識がなくてスマホを活用できてない人や障害・病気持ちの人におすすめの商品や情報を発信しています。

“かわいい"の魔法にかかる 夢色プリンセス塗り絵

イギリスの木材塗料「ワトコオイル」で100均の板を塗ってみた

自分の部屋にある木製品の色を統一したくて、なにかよい塗料ないかなーと探してました。そこで見つけたのが「ワトコオイル」。イギリスの木材専用のオイル塗料です。

f:id:chifffon:20160810112643j:plain:w450

全8色あって、私は「ドリフトウッド」という少し暗めの色を買いました。

使った道具

塗料の他に使ったのは、以下のもの。

  • 木板(45x15)…セリアで購入
  • 50mm幅のハケ
  • 紙やすり(#240と#400)
  • ヤスリブロック
  • ウエス(使い古しのタオル)

下準備

塗料を塗る前に、木材にやすりをかけました。使ったのは#240の紙やすりです。ホームセンターで買ったのですが、同じ売場に「やすりブロック」なるものが置いてあったので一緒に購入。

f:id:chifffon:20160810115455j:plain:w450

f:id:chifffon:20160810115610j:plain:w450

こんなものがあるなんて知らなかった!すごい使いやすくて良かったです。

ワトコオイルを塗りました

ワトコオイルは油性なので、独特のにおいがします。私はベランダでやりました。

オイルのフタを開ける前に、よく缶を振ります。

f:id:chifffon:20160810120258j:plain:w450

フタを開けてみて気付いたのですが、缶の口にハケが入らないwので、いったんフタにオイルを注いで、それをハケにかけました(笑)オイルが垂れるのが気になるんですが…。

f:id:chifffon:20160810120610j:plain:w450

また次回やり方を考えますw

f:id:chifffon:20160810120723j:plain:w450

こんな感じで、両面とも塗っていきました。

オイルはサラサラしているので、とても塗りやすかったです。ムラもなくきれいに塗れました。

f:id:chifffon:20160810121133j:plain:w450

なんかものすごくいい色じゃないですか?セリアの板なのにヴィンテージ仕様に見える(笑)

2度塗りとやすりがけ

塗って20分ほどして乾燥したら、もう1回塗りました。そして、#400のやすりがけをしました。(濡れたままでOK)※後で気付いたのですが耐水ペーパーの方がいいみたいです。

その後、ウエスで拭き取りをしました。いい感じにオイルが木に馴染みました!

f:id:chifffon:20160810121737j:plain:w450

ん〜味のあるいい色!

これを24時間以上放置して、完全に乾燥させればOK。明日が楽しみです。

この板を何に使うかというと、下にブラケット(これもセリアで購入w)を付けて、壁に棚を設置しようと思ってます。

使ってみての感想!

ワトコオイル、初めて使ったのですが、すごく塗りやすくて、しかも色もすごくいい感じでした。においについてですが、私は油絵をやっていたことがあるので、全然気にならなかったです。ですが人によってはにおいが少し気になるかもしれません。

あと、軍手をして作業するといいです。爪の中にオイルが入り込んでしまいますので…。

ワトコオイルは屋外使用で、油性ですが、作業自体はとても使いやすくてよかったです!木目を生かしたい場合に最適だと思います。うん、買ってよかった!