読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらり主婦日記

元Web技術系社員の主婦が発達障害(ADHD)と診断され、現在手帳持ち。ネットを駆使して世界中のネットショップで通販して生活してる日記ブログ。時間や知識がなくてスマホを活用できてない人や障害・病気持ちの人におすすめの商品や情報を発信しています。

“かわいい"の魔法にかかる 夢色プリンセス塗り絵

セラムグラスでコップに絵を描いた結果…

Stationery DIY

前回の記事

zubora-shufu.hateblo.jp

にて、「セラムグラス」というペンでガラスのコップに絵を描きました。

今日はその結果を書きます。

水洗いしてみたら…

まず、水を流しながら手でこすってみた。

→消えない。

スポンジでこすって洗ってみた。

→消えない。

超固いブラシでこすって洗ってみた。

消えた。

ずっと水を流していると、手でこすっても消えてしまいました…。

何故か底に書いた顔は消えなかったのが謎です(笑)

もともとの絵はこちら。

逆にお手軽でいいかも?

というわけで、結論。

セラムグラスで描いたものは、水で軽く洗う程度ならOK。ただし、こすってはNG!

となりました。

まぁ、注意事項に「こすると消える場合があるよ」という旨が書いてあったので、予想通りではありましたが…。

しかし、メリットとしてとらえるならば、

消してまた書けるということでしょうか?

永久にキレイに保存したいものには、「らくやきマーカー」を使い。

手軽に描いて楽しむ分には「セラムグラス」がよいのではないかなーと思いました。

わたしが選ぶなら…?

これが微妙なところです。売り物を作るのに使えるかなと思ったのですが…。

販売用はやはり「らくやきマーカー」で作ったほうが確実かもしれません。

しかしオーブンで焼き付けなくてもいいというメリットは、いろんな場面で用途が広がりそうな気がします。

例えばお店のウィンドウに描くアートに良さそうです。

んー。意外な用途を発見できたかも?

うちは賃貸なので窓ガラスにかけませんが、もし、描かせてくださるという奇特なかた(笑)はご一報ください。(笑)